Mariko Tsuchiyama is a designer and maker of handmade jewellery living in England.

She brings together a unique blend of traditional Japanese culture, design and merge of western influence.

After she worked for several jewellery artists, at Rosita Bonita in England and Marc Monzo in Spain,

she launched her own collection.

Her jewellery has been shown at the shops and galleries in Japan, U.K, Germany and Hong Kong.

ジュエリーデザイナー、メーカー。伝統ある日本の真珠養殖から生まれる真珠と、独自のデザインをミックスしたジュエリーを手作業で仕上げている。

Marc Monzó , Rosita Bonita に制作アシスタントとして従事した後、自身のジュエリーラインを立ち上げる。以降ヨーロッパ、香港、日本のショップやギャラリーで発表し続けている。

現在はイギリスにスタジオを構え制作している。

All pieces are handcrafted by Mariko Tsuchiyama.

 She uses pearls cultured in farms from her home town of Nagasaki, Japan, Tahiti, Australia and South Asia.

デザイナーのルーツである長崎や、その他日本各地、東南アジア、オーストラリア、タヒチの穏やかな海で育った

滑らかで美しく個性あふれるパールを用い手作業で仕上げている。